文字サイズ

ダウンロード

2019.4.4 (木)

京都市会議員団/市会報告2019年4月 「京都新聞」広告


 京都市が、自衛隊へ18歳と22歳の2万8千人の個人情報(名前・住所)を、宛名シールの形式で提供することを決定した問題で、若者や市民から、大きな怒りの声が広がっています。  京都市が、「宛名シールで個人情報を渡す」ことは、「名簿の閲覧」とは違い異常な対応です。  京都新聞の朝刊、20面「市民版」に、そのことを報告する「2月市会報告」を掲載しています。ぜひ、ご覧ください。
ダウンロード タグ 過去記事
Tweet

ページトップへ