文字サイズ

お知らせ

2020.6.1 (月)

6/2(火)コロナ禍における生活保護活用について、倉林議員が質疑を行います。

6/2(火) コロナ禍における生活保護活用について、倉林明子参議院議員が立ちます(参院厚生労働委員会)。大臣質疑は14:30-15:00、参考人質疑は17:30-45の予定となっています。 

10時から16時まで、「地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律案」について、加藤厚生労働大臣による趣旨説明および、質疑があり、その後、16時から17時45分までの予定で、参考人3人の意見陳述[※]と、質疑が行われます。

大臣への質疑は、14:30-15:00、参考人に対する質疑は17:30-17:45 が倉林明子議員の割り当て時間として予定されています。

※参考人として意見陳述される方は、次の3人です。

   菊池馨美 早稲田大学法学学術院教授
   結城康博 淑徳大学総合福祉学部教授
   花俣ふみ代 公益社団法人認知症の人と家族の会副代表理事
 

 

活動と政策 タグ 過去記事
Tweet

ページトップへ