文字サイズ

活動と政策

2021.6.28 (月)

【談話】自民党・伊吹文明衆院議員の引退表明について

【談話】自民党・伊吹文明衆院議員の引退表明について

 

 6月28日、自民党の伊吹文明元衆院議長・衆院議員の引退表明について、渡辺和俊党府委員長が以下のコメントを発表しました。

 

*京都の保守を代表する政治家として活動してこられた伊吹文明氏の引退表明にあたり、まずはその労をねぎらい、「ご苦労様でした」と申し上げたい。

*私たちはかねてより京都1区を「必勝区」と位置づけてきたが、伊吹氏の得票を上回ることはできなかった。伊吹氏が引退されても、自民党の支持基盤は根強く、わが党が議席を得るのは容易なことではない。

*今回、日本共産党は、3区・6区の対応と合わせて、こくた恵二衆議院議員を野党統一候補とすることを他の野党にも呼びかけてきた。何らかの形の野党共闘を成立させ、比例での躍進と一体に、京都一区こくた必勝をかちとる決意である。

 

                                      以 上

活動と政策 タグ 過去記事
Tweet

ページトップへ