文字サイズ

JCP KYOTO EYEs ~チャンネル「情勢・論点」

2019.4.5 (水)

最後まで政策・公約を訴えぬきます。

法定2号・3ページ分
  法定2号ビラには、今回の選挙で手ごたえのあった政策・争点をまとめました。
 ぜひお読みください。(ここをクリック→ ▷府議選 ▷京都市議選

【国政問題を重視して訴えぬきました】
①統一地方選・参院選での共産党躍進で安倍政治を終わりに。消費増税・国保大幅値下げを実現。
②自民党が推進する自衛隊への若者宛名シール提供/共産党を伸ばして断念に追い込もう。憲法9条改悪ストップ。

【府政・京都市政では、昨年半数近くの支持を得た福山和人さんの公約実現を、今度は共産党に託してくださいと訴えぬきました】
①「オール与党」が拒否しても府民の運動と共産党の議会論戦で一歩一歩前進させてきた子どもの医療費無料化を中学校卒業まで
②全員制の温かい中学校給食。未実施は京都市と亀岡市だけ。府民の運動と共産党躍進で実現を。
③2兆円の北陸新幹線延伸より、暮らし応援、災害対策を。

最後まで政策と公約を訴えぬきます。あなたの一票を日本共産党の候補者へ!

Tweet

ページトップへ