文字サイズ

お知らせ

2018.8.25 (金)

5月完成へ 府委員会 新 事務所の起工式

 日本共産党京都府委員会の新しい事務所建設の起工式が8月24日、京都市中京区で行われました。新事務所は旧事務所と同じ住所で、来年5月にオープンの予定です。




 日本共産党の渡辺和俊府委員長、京都建築事務所代表取締役の川下晃正氏、岡野組代表取締役の岡野益巳氏、穀田恵二衆院議員らがあいさつしました。倉林明子参院議員が出席しました。

 渡辺委員長は、新事務所建設の募金に数千人規模の党員・支持者、府民から協力を得ていることを紹介。1969年に旧事務所が竣工されたのちに京都で政治的躍進を切り開いてきたことに触れ、新事務所を拠点にして来年夏の参院選に勝利する決意を述べました。

 新しい事務所の建設経費は約4億5千万円。ホテルの建設ラッシュによる建設費高騰の中で、党府委員会は建設募金目標の残る約1億3千万円の確保に向けて、いっそうの協力をよびかけています。
 問い合わせは、日本共産党京都府委員会・財政部
TEL075(354)6771、FAX075(354)6347

☆☆建設募金にご協力ください☆☆
◆◆ 府委員会 新・事務所建設のページ ◆◆
  これまでの府委員会事務所の歩み、新事務所の概要、募金方法を紹介しています。
  http://www.jcp-kyoto.jp/prof/new-office/
Tweet

ページトップへ